千葉の几号水準点
船橋市 龍神社

地図:船橋

船橋市海神六丁目の龍神社境内にある水準点です。JR西船橋から東へ1キロメートル、国道14号沿いにある船橋中央病院から南のJR総武線よりにあります。標石は鳥居の内側で右の狛犬台座前に独立して設置されています。

この標石は一辺15センチメートル、地上高さ28センチメートルの花崗岩でできた角柱ですが上面に球分体があることから明治初期に内務省の設置した几号水準点よりも比較的新しい時期に設置されたものとおもわれます。刻字は南面に几号があり「不」の横長辺は6センチメートル、縦の棒は6センチメートル、横棒までの地上高24センチメートルあります。また西面は「BM」「5」と二段書き、東面は「千葉縣」のように読めます。北面の刻字はありません。


■Top of this Home Page
■Next Page