熊本県の三角点

荒尾市四ツ山
点名:虚空蔵山
地図:荒尾

JR荒尾の北西1キロメートルのところにあります。山頂の四山(よつやま)神社まで長い石段を上っても、車ででも到達できます。山頂の芝生の上、灯篭のそばに三角点標石があります。その西30メートルのところには1951年(昭和26)に設置された三池港灯台(通称四ツ山灯台)があります。

灯台のすぐそばには天測点のようなコンクリートの観測台があります。直径73センチメートル、厚さ25センチメートルの台が高さ50センチメートルの円柱のうえに載っています。上面には十字と「北」「東」「南」「西」、側面には「昭和16年」の刻字がありました。さらに観測器械をセットするためと思われる四角い穴も数箇所、開いていました。

荒尾市西原町
点名:福70
地図:大牟田

JR荒尾の北西1キロメートルのところ荒尾四ツ山郵便局の筋向い交差点の北東角にあります。二等多角点で、普通は金属標が多いようですが標石を見るのは初めてでした。

半分以上地中に埋もれていましたが刻字は北面に多角点の「多」、東面に地理調の「地」、南面は「福」という字のように思われます。西面は刻字はありません。

二ノ岳 (熊野岳)
点名:熊野岳
地図:伊倉

熊本市の中心から北西約10キロメートルにある山です。本妙寺から峠の茶屋を経て山頂近くまで林道があります。二ノ岳と三ノ岳の中間地点からアオキ、スギ、ヒノキの茂る林のなか、整備された急な階段を徒歩で登ること30分で達せられます。山頂からは有明海、雲仙普賢岳、金峰山(きんぽうざん)、熊本市街などを望むことができます。

花岡山
点名:横手村
地図:熊本

JR熊本駅の北1キロメートルにある小高い丘陵です。山頂には巨大な仏舎利塔があり車道がついていまが徒歩で登りました。三角点はフィリピン戦没者慰霊碑裏の樹木の下にあります。この近くには1876年(明治9)熊本洋学校の青年たちがプロテスタント派熊本バンドを結成した記念碑もあります。

熊本市長六橋
点名:迎
地図:熊本

熊本市街の中心を流れる白川に架かる長六橋の南西にあります。ビルの谷間にある小さな遊戯場の奥にある地蔵に接しています。標石には標識番号「052 505」の刻字を確認しました。

水俣港明神
点名:明神
地図:水俣

水俣港の明神船だまり近くの高台には熊本県環境センターがあり、その建物前庭の芝生端に三角点が見られます。標石にはICタグが埋め込まれていました。


■Top of this Home Page
■Next Page