測量・測地を題材にした切手 英文国名の頭G
ガボン Gabon アフリカ西岸


1986 アフリカ地図年 国家地図週間

ガンビア Gambia アフリカ西岸


1988 六分儀と砂時計

ドイツ Germany


1955 ガウス(Karl Friedrich Gauss 1777〜1855、ドイツの数学者)死去100年、三角測量、回照器
1956 (地図投影例)メルカトル図法
1959 フンボルト(Alexander von Humboldt 1769〜1859、ドイツの探検家、地理学者)死去100年
1959 フンボルト(ベルリン地区発行)
1971 ケプラー(Johannes Kepler 1571〜1630、ドイツの天文学者)生誕400年
1980 ウェゲナー(Alfred Lothar Wegener 1880〜1930、ドイツの気象学者)生誕100年 大陸移動説提唱(ベルリン地区発行)


1981 光学機器シリーズ、ボルダの円環(1800)、八分儀(1775)、経緯儀(1810)、六分儀(1830)、( )内は切手面に記載の年次、左寄り2点は西ドイツ、右寄り2点はベルリン地区発行


1981 南極探検 Georg-von-Neumayer基地
1982 グレゴリオ暦400年
1983 国際測地学・地球物理連合総会(ハンブルグ)
1984 ベッセル(Friedrich Wilhelm Bessel 1784〜1846、ドイツの数学者、天文学者)準拠楕円体の提唱
1991 ヨーロッパ地球観測衛星ERS1


1992 地球儀500年
1993 ニュートン(Isaac Newton 1643〜1727、英国の物理学者)生誕350年、地球の扁平提唱
1993 北ドイツ海軍水路局125年
1996 シーボルト(Philipp Franz von Siebold 1796〜1866、オランダの医師)生誕200年、伊能図の紹介


2011 ヴィーヘルト(Emil Johann Wiechert 1861〜1928 ドイツの地球物理学者、ヴィーヘルト地震計の考案)生誕150年
2012 メルカトル生誕500年
2013 ゲーリング(Christian Ludwig Gerling 1788〜1864、ガウスの弟子、物理学者、数学者、天文学者)の三角測量 個人発行、目打あり、セルフ糊、台紙白
2013 ガウス(Karl Friedrich Gauss 1777〜1855、ドイツの数学者)の三角測量 個人発行、目打あり、セルフ糊、台紙白

東ドイツ Germany East


1951 東ドイツ・中国連携 測量杭設置
1957 オイラー(Leonhard Euler 1707〜1783、数学者、天文学者、スイス生れ)
1958 地球観測年 水深測量、海底探索
1959 フンボルト(Alexander von Humboldt 1769〜1859、ドイツの探検家、地理学者)死去100年、アフリカとシベリアの景観


1964 石炭運搬施設での測量
1969 フンボルト生誕200年
1970 世界オリエンテーリング選手権
1971 18世紀初めのザクセンの駅逓里程標、ゼーマー(Adam Friedrich Zumer uはウムラウト付き、1679〜1742、地理学者)が里程車で測量
1971 カール・ツアイス・イエナ125年、トランシット


1972 地球儀、天球儀


1974 水路測量、灯台と海図


1975 水路測量、灯台と海図


1977 ガウス生誕200年
1979 建築現場での測量
1980 ウェゲナー(Alfred Lothar Wegener 1880〜1930、ドイツの気象学者)生誕100年 大陸移動説提唱


1980 航空写真
1980 地球物理・測地観測、重力計など


1983 水時計・日時計


1983 オイラー(Leonhard Euler 1707〜1783、数学者、天文学者、スイス生れ)死去200年、式 e−k+f=2は多面体定理(e:Ecken頂点数 k:Kanten辺数 f:Flachen面数)

ガーナ Ghana


1976 メートル法普及、「1メートルの布は3フィート3インチよりも少し長い」などと表示
1993 コペルニクス400年、象限儀

ジブラルタル Gibraltar


2006 コロンブス死去500年 海洋測量機器

ギルバート諸島 Gilbert Island 太平洋赤道上


1979 クックの航海で使用された同型式の象限器

英国 Great Britain


1964 国際地理学会議20年記念


1970 王立天文協会150年
1975 グリニッジ天文台フラムスティード・ハウス(ヨーロッパの名建築シリーズ)左塔屋の上に報時球あり、フラムスティード(John Flamsteed 1846〜1719)は初代天文台長
1984 グリニッジ子午線100年、16pアポロ11衛星から見た地球、20 1/2p英仏海峡地図、28pグリニッジ天文台、31pエアリーの子午儀1850年


1987 ニュートン(Isaac Newton 1643〜1727、英国の物理学者)顕彰、左端はニュートンの主著プリンキピア「自然哲学の数学的諸原理」1687年


1990 グリニッジ天文台 左からArmagh天文台(北アイルランド)、Jodrell BankとLa Palmaの望遠鏡、エアリー(Early)の望遠鏡、グリニッジ旧天文台、ストーンヘンジ


1991 英国測量局(Ordnance Survey)200年


1993 ハリソン(John Harrison 1693〜1776、英国の時計職人)生誕300年 H4型クロノメーター
1999 時計 ミレニアム記念

英国 ガーンジー島 Guernsey 英国王室属領 英仏海峡


1987 リッチモンド公ガーンジー島測量200年

英国 ジャージー島 Jersey 英国王室属領 英仏海峡


1980 王立地理学会150年、オペレーション・ドレーク(多国籍青年、帆船による世界一周航海)シリーズのうち一枚
1991 ヨーロッパ地球観測衛星 ERS1、地球観測衛星「ランドサット」

英国 マン島 Man 英国王室属領 英・アイルランド間海峡


1980 王立地理学会150年

ギリシャ Greece


1955 ピタゴラス(Pythagoras BC582〜BC496 古代ギリシャの数学者、哲学者)哲学塾創設2500年
1965 ヒッパルコス(Hipparchus BC190頃〜BC120頃 古代ギリシアの天文学者)天体三角測量、アテネのプラネタリウム開館記念
1978 アリストテレス(Aristoteles BC384〜BC322、古代ギリシャの哲学者、天体論を著す)死去2300年


1980 アリスタルコス(Aristarchus BC310頃〜BC230頃、サモス島出身)生誕2300年、サモスの国際科学会議、天体三角測量
2006 古代の里程車

グリーンランド Greenland


2005 地質図
2006 ウェゲナー(Alfred Lothar Wegener 1880〜1930、ドイツの気象学者)

グレナダ Grenada カリブ海の島


1992 コロンブス新大陸発見500年 砂時計
1992 ツエッペリン(Ferdinand von Zeppelin 1838〜1917 大型飛行船開発 )死去75年
2002 アメリゴ・ヴェスプッチ(Amerigo Vespucci 1454〜1512、イタリアの探検家)とアストロラーベ

グアテマラ Guatemala


1967 パンアメリカン地理歴史協会第8回総会
1976 グアテマラ市工業学校100年

ギニア Guinea


1960 エンリケ航海王子(1394〜1460)死去500年 アストロラーベ
1969 ガーゴ・コーチニョ(Carlos Viegas Gago Coutinho 1869〜1959、ポルトガルの軍人)生誕100年、1922年最初の南大西洋を飛行機で横断、六分儀を実際の水平線を視認せず水平面を設定可能なよう改良
2007 カッシーニ・ホイヘンス土星探査機 1997年打ち上げ、切手シート左右2段カッシーニ(Jean-Dominique Cassini 1625〜1712、初代パリ天文台長)は北海から地中海までの子午線長測定 、切手シート中央2段ホイヘンス(Christiaan Huygens 1629〜1695、オランの物理学者)は地球の扁平提唱

ギニアビサウ Guinea Bissau


2009 海賊キッド(William Kidd 1645か〜1701) 八分儀


■Top of this Home Page
■Next Page