測量・測地を題材にした切手 英文国名の頭S
サンピエール・ミクロン Saint Pierre Miquelon カナダ東部の島、フランス領


1968 カッシーニ(Jean-Dominique Cassini 1625〜1712、初代パリ天文台長)北海から地中海までの子午線長測定
1971 海事博物館 八分儀、六分儀 

セントビンセント Saint Vincent カリブ海


1988 太陽コンパス(日時計を応用した方位盤)、四分儀
1988 六分儀

サモア Samoa 南太平洋の島


1970 クック(James Cook 1728〜1779、英国海軍、探検家)による探険200年、クロノメーター、八分儀

サンマリノ San Marino


1952 航空測量
1991 アメリカ発見 象限儀、砂時計

サントメ・プリンシペ Sao Tome Principe(St.Thomas & Prince) 西アフリカ ギニア湾の島


1969 ガーゴ・コーチニョ(Carlos Viegas Gago Coutinho 1869〜1959、ポルトガル海軍の将校)生誕100年、地図はサントメ島の南にあるロラス(Rolas)島、 1915〜1918年、コーチニョは赤道がロラス島を横断することを発見、三角測量網を設定
2008 六分儀、ハレー彗星250年
2008 六分儀(左上切手面)、ハレー彗星250年

シンガポール Singapore


1979 メートル法導入

スロベニア Slovenia


2003 ハレルシュタイン(Ferdinand Augustin Hallerstein 1703〜1774 ジェスイット派伝道師) 中国で天文学、地図学を伝授

ソロモン島 Solomon Islands 南太平洋の島


1971 アストロラーベ、葦と貝で表された原住民による航海図(スティック・チャート)
1972 バックスタッフとアストロラーベ
1973 17世紀の砂時計と18世紀半ばのクロノメーター
1979 クックが使用したものと同型式の六分儀

南アフリカ South Africa


1977 メートル法普及
1979 ワドレー(Trevor Lloyd Wadley 1920〜1981)による測距儀(Tellurometer)開発20年
2012 金星太陽面通過記念

南アフリカ シスカイ共和国(現在消滅) South Africa Ciskei


1992 測位衛星「ナブスター」、地球観測衛星「ランドサット」

南ジョージア South Georgia


1989 ロイヤル湾地域の測量
2005 極地探検 カース(Duncan Carse 1913〜2004、英国探検家、俳優)サウスジョージアの測量
2007 氷河地形、セオドライト(Kern DKM1型)、地球観測衛星「ランドサット7」

スペイン Spain


1963 (地図投影例)モルワイデ図法
1970 地理統計研究所100年 地中海横断三角網
1974 地理協会50年、14世紀の海図


1974 ホルヘ・ファン(Jorge Juan 1712〜1774 スペインの測地学者)子午線長測定フランス南米派遣隊に参加
1986 アル・ザルカリ(Al-Zarqali 1028〜1087 スペインの数学者、天文学者)アストロラーベの製作
1991 天体観測時計 ノクターナル
1995 第17回国際地図学会


2003 王立地理学会100年
2004 海洋天文学250年 ホルヘ・ファン(Jorge Juan 1712〜1774 スペインの測地学者)
2013 スペイン・フランス国境制定500年、ピレネー山脈の境界標石

スペイン領ギニア Spanish Guinea


1951 西アフリカ国際会議 水準儀

スペイン領サハラ Spanish Sahara


1951 王立地理学会75年記念

スリランカ Sri Lanka


1986 測量師協会60年
1987 測量師ブロイアー(Richard Leslie Brohier 1892〜1980) セイロンの灌漑用水建設に貢献
1991 測量局190年 衛星測量写真
2000 測量局200年 測量風景

セントクリストファー・ネイビス St.Christopher Nevis 西インド諸島


1970 16世紀の航海用アストロラーベ

セントヘレナ St.Helena 南大西洋の島


1977 ハーレー来訪300年 象限儀

セントキッツ St. Kitts 西インド諸島


1989 16世紀の航海機器

セントルシア St. Lucia 西インド諸島


1987 地形測量記念 15c切手には記念標柱、地図の表現方法と測量機器が4枚とも異種

スリナム Suriname 南アメリカ北東部


1975 メートル条約100年

スワジランド Swaziland アフリカ南部


1981 エディンバラ公賞(The Duke of Edinburgh's Award)25年、コンパス

スウェーデン Sweden

1975 メートル条約100年
1979 海底地形測量
1980 ギョーム(Charles Edouard Guillaume 1861〜1938 フランス系スイスの物理学者)1920年ノーベル賞受賞、基線尺の材料インバール発明


1982 土地登記制度
1982 セルシウス(Anders Celsius 1701〜1744 スウェーデンの天文学者、物理学者)子午線長測定フランス北欧派遣隊に参加
同上 切手帳 ラップランドの三角網
1986 スウェーデン文学会 日時計


1989 極地測量 測距儀とターゲット
1991 (左下)等高線入り地形図、三角点記号あり(右下)地質図、三角点記号あり
1993 海洋測量350年、左は測量船"Nils Stromcrona"号と約30メートル長の金属横棒で海底の岩礁などを検出、この船は別にマルチビーム測深機を搭載、右は中世の測深


1995 ティコ・ブラーエ(Tycho Brahe 1546〜1601、デンマークの天文学者)天球儀とウラニボルグ天文台
2011 ストルーヴェの測地弧、19世紀前半北欧から黒海までの子午線長測定


2013 時間と空間の計測、コンパス
2013 時間と空間の計測、気圧計、日時計

スイス Switzerland


1949 ベルニーズ・アルプスBernese Alps(ベルナー・オーバーラントBerner Oberland)を背景に三角点測標
1957 オイラー(Leonhard Euler 1707〜1783、数学者、天文学者、スイス生れ)生誕250年、式は指数関数と三角関数の関係
1967 砂時計
1968 土地利用計画協会25年
1975 ILO 測量技師


1975 メートル条約100年 メートル原器と後年メートルの定義につかわれた元素クリプトン86
1981 国際測量者連盟(FIG=Federation Internationale des Geometres)第16回国際会議(モントルー)、水準儀と標尺
1983 地球儀
1988 連邦測量局150年


2007年 オイラー(Leonhard Euler 1707〜1783、数学者、天文学者、スイス生れ)生誕300年
2012年 地籍測量100年

シリア Syria


1977 世界標準の日
1978 アストロラーベ
1980 国際アラビア科学史学会 アストロラーベ
1995 アフマド・イブン・マージド(Ahmad ben Maged 1421〜1495か、アラブ人航海士、地図製作者)死去500年、 四分儀 


■Top of this Home Page
■Next Page